上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
ついに来た4月7日。チハルゴウとセリ君の結婚式です。
列席者は互いの家族4人ずつの合計8人。
わたしたちを合わせると10人と、少ないですがそういうのもありですよね。

朝目を覚ますと真っ先に窓の外へ。
「曇りや」
式は4時から。それまで雨が降らないように祈るチハルゴウ。

10時からネイルアートをしてもらいに行くため急いで出かけの服に着替え出発。といっても自転車で5分の場所にあるミントハウス。
ここ→http://www.the-minthouse.com
ググっても出てこないのでのせてみました。

初めてのネイルアートに驚きと感激の嵐。
左指の人差し指のつめがここ2~3日で割れてしまって短い状態だったのですが、さすがはプロ
あっという間に他のつめと同じ長さに早変わり!
そして右手2本、左手3本にお花を飾ってくれました。
ねいる1
ねいる2

綺麗にしていただいてとても感謝です。
今ならハンドパック?を無料でやってくれるそうでうちもやっていただきました。ありがとう!(期間限定だそうなのでお店に聞いてください)

さて、雨がぱらついてきました。家に戻るとセリ君が頭のセットをしていました。
クリーニングを取りに行ってもらいついでにお昼ご飯を買ってきてもらいました。

時間になったのでさぁ出発。

お天気が悪いほうへ向かっているようです。電車を乗り継ぎ叡山電鉄の修学院前下車。雨がかなり降っています。
でも、仕方がないのでチャペルへ入ります。

入るとチハルゴウの父と母が!早いよ!!うちらより早く着いてるし!
ウェルカムボードより早いんちゃうん?!とおもってみてみると、もう飾ってあったのでよかったです。
道が混むと思って早めに家を出たら3時間くらい早く着いたそうです。
早すぎやで・・・

さて、新婦チハルゴウはセットの準備にかかります。
まずは髪にカーラーをまきそれからメイクを。
メイクが終わってからカーラーをはずしてヘアセット。それが終わってからドレスに着替えます。
あっという間に花嫁さんの出来上がりです!

後ろでセリ君も準備をし、準備が終わったチハルゴウのカーテンが開きます。
セリ君は照れていました。

駆け足するかのようにリハーサルが始まり父とバージンロードを歩く練習。
そして牧師さんの前での流れ。指輪交換。ウエディングキス。
ホントにしました。リハーサルなのに!しかも思いっきり写真とっています!
まぁ、本番中は写真撮れないですもんね。許しましょう。

うるおぼえですが時間はどんどん過ぎていきます。
頭でシュミレーションしようにも覚えていないのでムリです。
もうなるようになれ!という感じで本番。

父とバージンロードを歩く。
初めのうちはうまくいっていたけれど、1/3あたりで父の足運びが狂いだしました!
両方が、右足一歩→足合わせて、左足一歩→合わせて の繰り返しなのですが、右一歩、左一歩となってしまって、途中直ったと思ったら
うちは右足のとき父が左足でした!
逆やし!!!
もういいんです。ちゃんと歩けてたら((ノω`*)アハッ

父とセリ君が交代し牧師さんの前へ。牧師さんのお話をよーく聞いて
次の動きを思い出します。
まぁ、リハーサルどおりいけたでしょう。
選挙のカー声さえなければ!!!

(´・ω・`)
そして指輪交換・・・セリ君の手がむくんでいて指輪がなかなか入りませんでした。
後ろから(きついんちゃうん・・・?)という声が・・・
そんなことないんですよ。むくんでいるだけです!!

やっとこさ入り、ウエディングキス。そしてバージンロードをもどっていきます。
そのときポプリシャワーを家族とスタッフの人にしてもらい最後一礼して扉が閉まりました。

終了です。

意外と早かったように思います。
閉まった扉がまた開き、チャペルで写真撮影。
人数が少ないので早く終わりました。

さて、夢の時間も1時間ほどで終了。
ドレスを脱ぎ普通の服へ着替えます。
でも、髪の毛とメイクはそのままで、メイクさんがブーケの一部のお花を髪の後ろへつけてくれました。(ブーケと一緒にヘアセット用に作ってもらっていたものです)
そして、さっき取ってもらった写真選び。
そして、ビデオ鑑賞(挙式時の)。

もろもろの精算をしてチャペルを後にします。

そして順正へ。
なんだかすごいお部屋に通されて、チハルゴウとセリ君は一段高い場所へ・・・
店長さんより花束をいただきました!ありがとう!

次々出てくるおいしい食事に舌をならしながら
沈黙も織り交ぜつつ楽しい時間が過ぎていきます。

宴の終わり

あっという間でした。
結婚式とはそんなものなんでしょうね。
準備期間は長いのに、当日になればあっという間の出来事。
それが楽しいのかもしれない。
本当にお疲れ様でした。



この2~3ヶ月間相談にのっていただきありがとうございました。
ヘアメイクをしていただいた方、写真を撮っていただいた方、介添えをしていただいた方、ビデオを撮っていただいた方、そしてアドバイザーで親身に話を聞いてくださった土家さん、わたしたちの結婚式にかかわってくださったすべての皆さん本当にありがとうございました。
とても素敵な結婚式になったと思います。

そして、参列してくれたチハルゴウの家族みんなと、遠いところから出てきてくれたセリ君の家族みんな。
本当にありがとう。そしてこれからも暖かくわたしたちを見守っていてください。

セリ君へ。本とは苦手な結婚式に付き合ってくれてありがとう。人生でとても素敵な思い出になりました。これから二人で、そして周りの人たちとともにゆっくりと歩んでいきましょう。
これからもヨロシクね。



追記






日曜日、目が覚めると明るい空。
真っ先に窓の外へ。















「晴れや」






























なんでやねん!!!















そんな昨日と今日でした。
スポンサーサイト
2007.04.08
Secret

TrackBackURL
→http://chiharugou.blog2.fc2.com/tb.php/349-c05a47cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。